耐震診断ソフトの最新版を販売開始 エイム(住宅新報web)
(2013年3月22日)

 耐震補強金物の製造・販売を手掛けるエイム(埼玉県川口市)は3月25日、耐震診断ソフト『木耐博士N』の販売を開始する。計1万件以上の販売実績を持つ、『木耐博士』シリーズの第3弾。

 操作の簡易性を特徴としており、建物の基本概要を選択し、間取りは入力希望部位を選びドラッグで操作する流れ。また、N値計算機能や補強プランの自動生成機能を備える。総合評価を顧客への提案資料として活用することも可能だという。利用期間は3カ月・1年・3年の3パターンを用意し、利用料はそれぞれ8400円、2万5200円、5万4600円。




トップページ企業情報個人情報保護方針についてお問い合わせサイトマップ
Copyright(C) Aim Corporation. All rights reserved.